佐藤勝巳

タイトル 掲載日
2013年
中国・北朝鮮、戦争か 2013年6月5日
日朝交渉に強く反対する  2013年5月17日
安倍さん、金正恩を助けてはならない 2013年5月15日
金正恩体制崩壊の始まり 2013年5月13日
東アジアに核ドミノか 2013年5月7日
北の体制変更が核問題解決の焦点だ 2013年4月19日
絶好のチャンス 2013年4月8日
朴槿恵大統領、あなたもですか 2013年3月5日
北の核には戦略を持って対処せよ 2013年2月18日
総選挙が終わって考えたこと 2013年1月4日
2012年
ミサイル発射は黙殺せよ 2012年12月18日
総選挙に思うこと 2012年12月4日
私の総括・拉致はなぜ解決しないのか 2012年11月14日
拉致救出運動の抜本的検討を 2012年10月5日
安倍晋三衆議院議員殿 2012年9月24日
李明博大統領に抗議する(下) 2012年8月24日
李明博大統領に抗議する(上) 2012年8月22日
李英鎬政治局常務委員解任 2012年7月17日
総聯本部の土地・建物を国有化提案 2012年7月9日
総聯中央本部競売 2012年7月2日
亡国の政治家小沢一郎 2012年6月29日
“飽食”からの請求書――国家財政の破綻 2012年6月1日
北、ミサイル発射、自主防衛を急げ

2012年4月13

茶番劇の「米朝合意」の深刻さ 2012年3月4
金正日、権力世襲の意思はなかった 2012年2月13
目立ち出した張成沢の独走 2012年1月30
新年にあたって 2012年1月10
2011年
独裁者金正日死亡に思う 2011年12月19
後味悪いW杯北予戦 2011年11月24
TPP反対騒動に見られる“危機” 2011年11月18
大国のエゴが脱北者を生む 2011年9月22
朝鮮高校への授業料支援に反対する 2011年9月1
朝日新聞社説「ロ朝首脳会談―日本も変化に遅れるな」を糾す 2011年8月29
大連で、仰天動地の1万人デモ 2011年8月22
危機に立つ中国共産党 2011年8月8
歩きながら考えたこと② 2011年7月27
歩きながら考えたこと① 2011年7月6
結局、病気は自分で治すしかない 2011年6月27
大衆迎合と国家財政の破綻 2011年6月7
競売の危機、総聯中央本部 2011年5月31
手術の日から歩く決意 2011年5月23
田中明さん、有難う御座いました 2011年5月23
孫正義氏のカンパによせ 2011年4月25
2010年
菅首相「自衛隊で拉致救出」のドタバタ劇 2010年12月16
朝高授業料無償化の無残 2010年12月2
平和は10倍の報復で保たれる 2010年11月24
国民の手で、菅内閣を葬ろう 2010年11月12
情報の陰蔽はビデオ流出より何百倍も悪質だ 2010年11月8
金正日宮殿内から「反革命分子」出現 2010年10月16
党規約改正で「金王朝」確立 2010年10月4
張成沢・呉克烈失脚 2010年9月30
中国の恫喝に屈した菅政権 2010年9月28
金正日、ジョンウン後継を否定 2010年9月24
朝中首脳会談、6カ国協議再開の謀議 2010年9月1
中井大臣の「妄言」 2010年8月24
首相談話は誤りであり、欺瞞だ 2010年8月13
菅内閣は「殺人鬼集団」を支援するのか 2010年8月10
北、今なぜ「党代表者会」なのか 2010年8月5
随筆 危機 2010年7月26
蓮舫候補への171万票の懸念 2010年7月20
中国はテロ支援国家 2010年7月11
この国はどうなるのか 2010年7月7
大統領選挙勝利の課題 2010年7月5
朝鮮戦争60年にあたって 2010年6月28
ガンは国を滅ぼす⑥ 2010年6月28
ガンが国を滅ぼす⑤ 2010年6月24
民主党に2度騙されてはならない 2010年6月18
北の幹部、公開銃殺される 2010年6月14
組織指導部の大幹部、交通事故で死亡 2010年6月7
温家宝発言に抗議する 2010年5月30
民主党候補に投票してはならない 2010年5月24
金正日政権を断固糾弾する 2010年5月21
総聯の「犯罪」⑤ 2010年5月10
総聯の「犯罪」④ 2010年4月23
総聯の「犯罪」③ 2010年4月15
総聯の「犯罪」② 2010年4月12
総聯の「犯罪」① 2010年4月9
独裁者と茶坊主たちの民主党 2010年3月29
再び、朝鮮高校生への授業料援助に反対する 2010年3月15
朝鮮高校生授業料無償化に反対する 2010年3月9
地方参政権・民団に問う 2010年2月17
随筆・朝青龍ショック 2010年2月12
ガンが国を滅ぼす④ 2010年2月2
民主党を占拠した危険な「小沢軍団」 2010年1月28
無念で堪らない 2010年1月8
2009年
社民党を連立から外せ 2009年12月24
ガンは国を滅ぼす③ 2009年12月22
中国共産党と小沢一郎の共謀 2009年12月18
親中反米の鳩山政権 2009年12月14
制裁がデノミを引き起こした 2009年12月7
ガンは国を滅ぼす② 2009年12月2
混乱する鳩山政権の対北政策 2009年11月23
ガンが日本を滅ぼす① 2009年11月18
小沢一郎氏、拉致解決よりも日朝改善がさき 2009年11月13
鳩山首相の真意を問う 2009年11月11
田原総一郎氏に録音テープの公開を望む 2009年11月9
プルトニウムを抽出させればよい 2009年11月4
拉致解決、絶好のチャンスだ 2009年10月22
危ない、鳩山政権の北外交 2009年10月16
動き出した拉致対策本部 2009年10月14
若い星が消えた――さようなら、中川昭一さん 2009年10月13
日韓の核保有を押さえ込む6者協議 2009年10月8
万景峰号入港と拉致被害者をバーターで取り返せ 2009年10月2
救出運動内部から「制裁解除」の声 2009年9月28
中井洽(はじめ) 拉致担当大臣に期待する 2009年924
緊張感を欠く拉致救出運動 2009年9月14
鳩山さん、田中均氏の登用に反対です 2009年9月7
国民の良識の作動はいつか 2009年9月2
米中は言葉で動かない 2009年6月15
北「国連安保理は強盗さながら」 2009年6月11
北のあらゆる弱点を突け 2009年6月8
北、核実験の意味 2009年5月28
玉城素さんの本 2009年5月25
巡航ミサイル保有の時期 2009年3月30
元気を与えてくれて有難う 2009年3月27
決断するときであるのだが… 2009年3月23
金賢姫さん、気をつけてください 2009年3月16
金賢姫氏との面会――歴史は動くのか―― 2009年3月13
北の恫喝パフォーマンス 2009年3月12
小沢ショック 2009年3月6
クリントン国務長官に望む 2009年2月24
読み違いで戦争は始まる 2009年2月20
北のミサイル発射実験に反対しない 2009年2月19
国の安全を米国にゆだねるのはやめよう 2009年2月16
クリントン国務長官を歓迎する 2009年2月13
山崎拓・加藤紘一・河野洋平3氏の意見を聞きたい 2009年2月4
「戦争一歩手前」と叫ぶ金正日政権 2009年2月2
3紙共同社説を読んで 2009年1月26
日韓の連携で情勢の転換を 2009年1月15
自国の安全を自力で…… 2009年1月13
2008年
麻生内閣の北朝鮮外交を高く評価する 2008年12月22
日中韓3国首脳会談の意味 2008年12月17
随筆 「貧困ビジネス」 2008年12月9
金融恐慌におびえる金正日政権 2008年12月2
随筆・この国は「共産主義国家では……」 2008年11月26
日本は北の核にどう対処するのか 2008年11月21
随筆「われわれは凄い時代に生きているのかも知れない」 2008年11月18
随筆・「贖罪意識」の犯罪 2008年11月11
「対馬問題」は外交で速やかに解決を 2008年11月10
再び、テロ支援国家指定解除を考える 2008年10月20
金正日宮殿に韓国のスパイが…… 2008年10月14
テロ支援国家指定解除の教訓 2008年10月14
玉城素さんを悼む 2008年10月10
危機感のないのが危機である 2008年10月6
北は「建国以来の危機的状況」 2008年9月30
組閣人事の危うさ―拉致で抗議殺到― 2008年9月26
ネット「現代コリア」に1日1万件アクセス 2008年9月24
金正日病気説の行方 2008年9月22
危機管理を急げ 2008年9月17
金正日氏重病説 2008年9月10
拉致調査打ち切り「通告」 2008年9月8
首相がまた辞任した意味 2008年9月4
300万人を餓死させた共犯者たち 2008年8月29
ハッタリは無視すべきだ 2008年8月27
随筆 古屋貞雄先生 2008年8月25
大韓民国建国60周年を祝す 2008年8月15
テロ支援国家指定解除の延期と、日朝実務者協議 2008年8月13
「救う会」会長を辞任に当たって 2008年8月5
拉致担当大臣の出現を歓迎する 2008年8月4
随筆 Kさんの思い出 2008年7月22
6者協議は事実上終わった 2008年7月16
ブッシュ大統領の「拉致は忘れない」の言葉を聞いて 2008年7月8
テロ支援国家指定解除をめぐって 2008年6月30
政府の方針が変わったのだ 2008年6月21
町村信孝官房長官と緊急面会 2008年6月19
政策転換を糾す 2008年6月16
日朝交渉再開の背景 2008年6月10
再び読売新聞を批判する 2008年6月2
謀略情報に躍るメディア 2008年5月30
コメを支援したい人は、支援すればよい 2008年5月26
随筆・実戦なき自衛隊 2008年5月23
随筆 遭難 2008年5月16
読売新聞に見られる報道の危機 2008年5月12
ニュース速報 読売新聞、拉致で大誤報 2008年5月9
『凍土の共和国』(復刻版)を読んで思ったこと 2008年5月7
金正日政権シリアに核流出 2008年4月30
随筆 戦友 2008年4月24
金正日政権に対する制裁延長決定 2008年4月16
日本を売ってはならない 2008年4月9
追い詰められたハッタリ外交 2008年4月7
熊本の皆さん有難うございました。 2008年4月1
「拉致被害者を救出するぞ!国民大集会IN熊本」集会の案内 2008年3月28
金門橋 2008年3月25
ヒル国務次官補5月ごろ退任説 2008年3月21
拉致救出を取り巻く情勢 2008年3月18
小坂浩彰氏に見られる「拉致ビジネス」 2008年3月4
食い入るまなざし 2008年3月3
民主党・自民党に変な動きがはじまった 2008年2月20
随筆 雪 2008年2月12
金正日、胡錦濤に完全屈服 2008年2月12
随筆 イチロー選手 2008年1月25
今、金正日政権をどう見るのか 2008年1月23
映画「パッチギ LOVE&PEACE」の欺瞞を切る 2008年1月17
「ならず者」にまた騙された 2008年1月8
2007年
ブッシュ「親書」を解読する 2007年12月25
旧社会党、共産党、旧総評に責任はないのか 2007年12月19
総聯に痛打―画期的な確定判決― 2007年12月13
家族会横田滋会長、長い間お疲れ様でした。 2007年12月1
金正日政権との戦いは続く 2007年11月21
非核を裏切る―危険なブッシュ政権 2007年11月20
日米首脳会談を評す 2007年11月19

更新日:2019年7月9日